東海大学付属望洋高校偏差値と合格最低点

2016年受験用

●偏差値

総合進学 51

S特進 56

●合格最低点

前期 152/300

後期 162/300

スポンサーリンク

総評

東海大付属望洋はS特進・総合進学の2コース編成。

東海大へ進みたい場合、他の東海大系列高校よりやや望洋は難易度が低いので
受験しやすい。

今年前期・後期も競争率が1.0倍から1.1倍とほとんど全員が合格。

東海大へは卒業生の7割5分が内部進学。

今年慶應1名、上智2名、立教5名、青学1名など難関大に合格しており
S特進コース設置により進学実績が上がった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク